上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
やっと年末休暇に突入し、来年1月にエントリーしているBRM118熊本200kmの一部試走に出かけました。

文化的活動にかまけて11月から余り走っておりません。体力の低下甚だしい限りです。

ポタナビが壊れたのでガーミン1000Jを買うつもりでいましたが、あえて810Jにしました。
2万円の差は大きい。



810のナビ画面ではスピードや距離表示出来ないということを後で知り、以前使っていたキャットアイのサイコン再登場。

これまで使っていた510Jはヤフオクで結構な値段にて転売成功\(^o^)/

でもねぇ、810。どうなんでしょう…


来月のブルベは山鹿を通るルートなので、金峰山から山鹿まで走るルートを試走しようと13時半お出かけ。

まず金峰山ヒルクライム出発点である島崎まで「ゆうかサイクリングロード」を走ります。

植木駅を過ぎたところで何故か階段があるんですよね。



ここは自転車を押して上り下りします。すれ違った人としばし談笑。

島崎のサイクリングロード熊本スタート地点。



島崎から峠の茶屋へ向かう鎌研坂ルートは初めて。鎌研なんて恐ろしい名前ですねぇ。
初っ端はきついんですが長くは続きません。

16時前、このところのおサボりで体が鈍ってしまい峠の茶屋から金峰山へ進むかどうか悩みましたが、今の状態でどこまでやれるかチャレンジ。

標高500mあたりの景色



急いで帰らないと日が暮れてしまう。

なんとか登り切り、芳野を抜けて鈴麦線を植木方面へ。

この道アップダウンがね、イヤらしいんですよね。クタクタになります。

途中ファミリーマートで豚まん補給。



豚まん買うと酢醤油や辛子の小袋くれるじゃないですか。
あれって、小皿の上にたらして使うものでしょ?

外で食べる時ってどういう風に食べるのが正しいんだろう?豚まんに直接かけて、ビショビショって垂れて、手はベタベタに汚れ。
一工夫するべきだよ>井村屋さん!


ブルベのルートではこのまま鹿央町北谷から山鹿に抜けるコースなんだけど、あの道もアップダウンの繰り返しで滅茶苦茶疲れるんですよ。

寒いし真っ暗だし、ここから3号線に出て最短コースで帰宅するルートに変更。

4時間72kmで本年の走り納め。



スポンサーサイト
2014.12.31 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。